クーポン券 中性脂肪を減らすサプリメントが有るとしたら、あなたはどうしますか? - 中性脂肪を下げ認知症予防にも良いEPA・DHA製品のメーカー別比較をしてみました!

中性脂肪を減らすサプリメントが有るとしたら、あなたはどうしますか? - 中性脂肪を下げ認知症予防にも良いEPA・DHA製品のメーカー別比較をしてみました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中性脂肪を減らすサプリメントが有るとしたら、あなたはどうしますか?

中性脂肪を減らす効果があるもの、それは毎日摂る規則正しい食事、そして継続した適度な運動です。

しかし、出来るだけ「継続した運動」と「考えた食事」を気をつけて行きたいと思っても忙しく毎日働く人にはけして簡単なことではないでしょう

そんな人にオススメなのがサプリメントです。

「中性脂肪をサプリメントで減らせるの?」

「だったら早く教えてよ~」

こんな声が聞こえてきそうですね。

エスキモー人には血栓症に掛かる人が少ないという話をしました、

この事に注目したデンマークのある研究所がエスキモーの人たちの血液と食生活の関係を調べ彼らの血液にはEPAとDHAが多い事が分かりました。

EPAは「多価不飽和脂肪酸」の一つで人間の身体で作ることのできない栄養素の為食品から摂取するしか方法はありません。

イワシやサンマ、サバのような青魚やマグロ等に多く含まれています。

脂肪酸には肉や乳製品などに含まれている動物性脂肪の「飽和脂肪酸」、オリーブオイル等食物性脂肪に多い「一価不飽和脂肪酸」が有ります。

動物性の飽和脂肪酸はエネルギーを作り出す重要な働きを持ちますが中性脂肪や悪玉コレステロールを増やすと共に動脈硬化等も引き起こします。

それに引き換え不飽和脂肪酸は中性脂肪やコレステロールを抑制する働きを持っています。

血液は血管内で固まってしまうと血栓と言うオデキのようなものを作り血液の流れが悪くなってしまいます。

脳に血栓が出来れば脳梗塞、脳卒中、心臓近くに出来れば心筋梗塞を引き起こします。

エスキモーの人に心筋梗塞などで死亡する人が少ないというのにはこのようなEPAを多く含んだ魚やアザラシの肉を食べているという秘密が有ったという事です。

このようなことからEPAは中性脂肪値が高い、いわゆる高脂血症の治療薬としても使われています。

このように中性脂肪に効果のあるEPAですが我々の食事からは青魚からしか摂取する事が出来ません。

でも、そうそう毎日青魚を食べる訳にもいかないですよね、そこでEPAをサプリメントからなら簡単に摂取できるという訳です。

EPAにはさらにアトピー性皮膚炎や花粉症気管支ぜんそく慢性関節炎などにも効果が有ると言われています。

さらに良い事にはEPAと同様に魚などに含まれるDHAと言う必須脂肪酸の一つで脳の栄養素と言われる成分が有ります。

人の脳にあるニューロンという神経細胞の突起先端にはこのDHAが含まれています。

このニューロンが幾つもつながって神経回路が作られ情報伝達が行われるのですが、DHAが不足すると情報の流れが悪くなり記憶能力や学習能力に影響が出ると言われています。

さらに、目の回復機能にも効果的で視神経の活性化をも促し視力改善作用が有ると言われています。

このように中性脂肪の悪い影響をなくし脳神経や視神経にも良い影響を及ぼしてくれるサプリメントは

EPAが沢山含まれているサプリメントです。

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 中性脂肪を下げ認知症予防にも良いEPA・DHA製品のメーカー別比較をしてみました! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。